オーストラリアなんだもん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パラマタ・イールスのグランドファイナル進出における経済効果

ウエスタン・シドニー・ユニバーシティーの卒論タイトルみたいだな。

先週の金曜の試合でブルドックスを撃破して、8年ぶりのグランドファイナル
進出を決めたイールスですが、翌日の土曜には
2009グランドファイナル出場記念Tシャツが売られ、
たくさんの人が着ていました。
近くのショッピングセンターは、イールスジャージを着た
赤ちゃんから、おばあちゃんまで、歩き回っています。
今日も旗を掲げて高速道路を走っている通勤帰りの車を見ました。
グランドファイナルの時期にかぎらず、サポーターグッズは、
いろいろ売られていて、ジャージや帽子やマフラーが一般的ですが、
コップ、時計、エプロン、よだれかけ、大工道具にまで、
ロゴ付きのグッズがあります。
この1週間で相当のイールスグッズが売れたと思います。

イールスグッズ2

イールスグッズ1

スタジアムでも感じたのですが、女性もかなりの割合っていうか
半分近くを占めているんじゃないかな?
土曜に、知り合いの女性がうちの来て「この前、パラマタとブルドックスどっちを応援してた?」
って聞かれたので、ロゴ付きスリッパとキャップを見せたら、
彼女はおもむろにジャンパーを脱いで、イールス・ポロシャツを見せてくれました。
で、車で帰る彼女をお見送りした時、ナンバープレートがイールス仕様だったので、
おもわず、ひれ伏してしまいました。
(こっちの陸運局RTAはロゴ付きナンバープレートを販売してます)
こんな車に乗ってるタイガーズサポがいました。

タイガースカー

翌日、私がスポーツショップで買い物をしていたら、
彼女もいて、パラマタのTシャツを買っていました。

ロゴ入りグッズもいいけど、どっかのデパートとかスーパーで
優勝記念セールやってくんないかなぁ。
絶対繁盛すると思うけどなぁ。
日本だけなのかなぁ。。。
スポンサーも優勝記念のプレミアム商品を売り出せば、コアなファンが
買ってくれるぞ。
カゥボーイズだったら、トヨタの車。
タイガースは、プロトンのトラック。
ストームは以前はホンダだったし。(今はスズキ)
イールスは、アシックスのシューズ。(ハイン仕様)
いや、やっぱり鰻の蒲焼だな。



ヨットでの無寄航世界一周最年少世界記録を目指している
クィーンズランドの16歳の少女が、いるけど
国(州?)から出発の許可が出なくて出航できないらしい。
「母親は女の子だからって差別しないでほしい。」
みたいな事を言っているけど、
このまえ、練習中にタンカーにぶつかってマスト折ったよね?
世界一周は辞めたほうがいいんじゃなか?
しかし、今はGPSや衛星での無線電話があって便利だよね。
太陽電池を使って快適に過ごせそう。 なことはないか
昔、堀江賢一さんの「太平洋ひとりぼっち」っていう本を読んだけど、
海図のみ(アマチュア無線はあったかな)天気予報もないから
台風を回避できないし、SOSも当然できない。
そして、ヨットでの出国が認められていないから(そりゃそうだよね
まだだれもやったことなないんだもの)密出国での船出。
すごい冒険だよね。
この本また読みたい。映画にもなったけど見ていない。
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2009/09/29(火) 19:57:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。