オーストラリアなんだもん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

温水器故障

オーストラリアに来て、すげーなぁって思ったのは、
アパートも含め、どの家でも、いつでもお湯が出るって事。
日本だと、台所の瞬間湯沸かし器しか、いざって時に
使えない・・・・・
今の日本は、もうそんなんじゃないのかもしれないけど、
来た当時は、なんか感動。
まあ、朝起きてすぐシャワー浴びる文化だから、そうなのか。
今まで住んでた所も当然、ホットウォーターの設備が完備。
だいたいが、外に温水をつくるデカイ筒が設置している。
ガス式もあるし電気式もある。

ブログにも書いたけど、何年か前クリスマスの翌日、
テニスボール大のヒョウが降ってきて、屋根の瓦から
温水パネルから、ボコボコにされた。
車の屋根やボンネットも無残な状態で即廃車。
保険で、給湯器と屋根は修理してくれたので大助かり。
車はあまり出なかったけど。
1年位したら、給湯器が傾いてきた。
土の上にそのまま置けばそうなるわな。
クレームしたら、コンクリートの土台を作って
その上に設置。
だったら、最初からやればいいのに・・・
半年前、お湯が出なくなって、修理屋さんを呼んだら、
サーモスタットが壊れているとかで交換。
250ドルくらい取られたぞ。
そしたら、先々週からまたお湯が出なくなった。
ソーラーパネル経由なので、天気が良い日は、
そこそこお湯になるけど、ここ数日曇りの日が
続いて、冷水シャワー・・・・・って事でまた修理屋へコール。
これから冬だもんね。
アリが原因でサーモスタットが故障したって事で
保障がきかず、また同じ値段取られた。
あーあまたギターアンプ買えなくなった。
虫は気をつけましょうね。
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2014/04/29(火) 10:54:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。