オーストラリアなんだもん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サウンドバーガー

オーディオテクニカの創始者が亡くなったというニュースを見た。
この会社への就職も考えた事もあったなぁ。
オーディオテクニカといえば、ヘッドフォンって事になっていすのかな今は?
でも、テクニカといえば、やっぱレコード針。
日本だと、ナガオカが有名だったけど、テクニカの針もたくさん買ったよなぁ。
あんなに小さいのに数万円もするんだよね。
そして、消耗品なので買い換えなくちゃいけない。
半年に一回買ってたよなぁ。
針によって音も違うので、音楽のジャンルやターンテーブルやトーンアームや
イコライザーアンプもいろいろ試してみないといけない。
ホント、金がかかる趣味だ。
そのテクニカのサウンドバーガー覚えているかな?
持ち運びが出来るレコードプレーヤー。
サウンドバーガー1

当時は、コンパクトなやつが早って、ミニコン、ミニミニコンとかも
小さくなり、レコードがでかすぎてカバーから、はみ出てた。
(ソニーのヘリコンポ)
ヘリコンポ
その後、レコードはCDになったので、
はみだしプレーヤーは無くなったが(回転数がハンパじゃないもんね)

いや、海外製品でCD用もあるらしい。


自分は、サウンドバーガーは持っていなかったけど、
(やっぱ音がイマイチなんだよね)
テクニクス(今はパナソニックか)が出したジャケットサイズプレーヤーを購入。
これはレコードのジャケットと大きさのプレーヤーで使わないときは、
レコード棚にしまっておけるというコンセプト。
当時はプレーヤーっていうのは、重いもので移動できるやつは、
音が悪い!ってことで、失笑していたマニアもいたけど、
音良かったよ。
SL-10
10万円しました。(MCカートリッジ内蔵タイプ)
音質もだけど、斜め置きができるのが、かっこよくて買ったんだよなぁ。
(斜め置きができるアダプターは中古市場では高価らしい)
まだ実家にあるけど、専用の針は入手できるのか?


日曜のAリーググランドファイナルのチケットは、
ソールドアウト!すげー!
こりゃ、パブで観戦しかないか。
来年は、ANZスタジアムだね。
それには、ワンダラーズが来年もグランドファイナルに
進出するのが条件だけど。
シンジファイナル
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2013/04/18(木) 18:34:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<あなたの年収は世界の何番目?上位何% | ホーム | ワンダラーズ効果>>

コメント

GRAND FINALは俄然行く気だったので、(多分)ほんの数分の差でGET失敗。
私も近所のHOTEL観戦決定。
ちなみに、チケットはEBAYではアホらしい値段で売買されてます。

テクニクスには、縦置きプレーヤー付きの薄型コンポとかもありましたな…
  1. 2013/04/19(金) 22:46:38 |
  2. URL |
  3. ひなっち555 #wbboLx4s
  4. [ 編集 ]

ひなっち555さん

Aリーグに4万以上の観客って初めてかも。
来年のシドニーダービーが楽しみ!
コンポ全盛の頃は、いろんなのがありましたね。当時、音響メーカーで設計担当だったんで、すげー大変でしたわ。
  1. 2013/04/20(土) 20:58:40 |
  2. URL |
  3. けびん #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australia555.blog54.fc2.com/tb.php/1019-1a45bdad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。