オーストラリアなんだもん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バイトBEST3(日本編)

暇なんで、ちょこっと書いてみました。

今までいろんなバイト(正社員も)したけど、
思い出に残るやつをピックアップ。
バイトの数は、やっぱり大学時代がダントツだけど、
卒業してからも、豪州に来ても、たくさんやったなぁ。


3位:体操服の販売
と言っても、スポーツ店とかでジャージなんかを売るのではナイ。
学校へ行き、各生徒の上下のサイズを決めて、
名前を刺繍して納入。
当然、まず生徒全員のサイズと名前を調べなくてはいけない。
「あなたは、上はM、下はLだね。この用紙に漢字で名前書いてね。」
なんて事を延々・・・
なぜか、女子高が多かった。
短大もあったなぁ。
芸能人と同姓同名とかもたくさんいたなぁ。
出来上がったものをサイズ・名前を間違えずに納品しなくては、
いけないので、最終確認は、とても緊張しました。
ほんで、女の子に囲まれて(もみくちゃにされて)めっちゃ恥ずかしかった!


2位:TV中継
福岡国際マラソンっていう、とっても有名な大会があるんだけど、
(部活でコースの一部を走ってたぞ!)
その中継の助手をやった事がある。
助手って言っても、荷物運びだけど。
中継前日にNHK福岡放送局から、各中継所へ機材を運び込む。
自分は、一番大掛かりな九州産業大学の屋上へ。
それが終わると、リハーサル。
もちろん一般道路は中継車両だけでのリハ。
ただし、競技場手前からゴールまで、ランナーを使ってのリハ。
私、走らせられましたよ。
「お前は、瀬古の役。」って事で、当然トップランナー。
もうひとりは、タンザニアのイカンガー(の役)。
中継車がランナーの走りに合わせる訳もなく、前を走っている中継車に
遅れまいと、ひたすらダッシュ!
そのまま競技場を一周し、ゴールした所をインタビューされる・・・
めっちゃ疲れた。
本番中は、特にやることは、なく終了後、とっとと片付け。
放送部の知り合いは、ラジオの公開録音や、コンサートの警備とかで、
いろいろイイ思いをしたようだ。


・・・続く・・・
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2013/07/10(水) 12:54:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バイトBEST3(日本編)続き | ホーム | エクストラライトゲージ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australia555.blog54.fc2.com/tb.php/1040-a5000e42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。