オーストラリアなんだもん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12月3日アナログ地上波停止

オーストラリアも地上デジタル放送完全制覇もまじかです。
デジタル放送は、すでに全国網羅されているんだけど、
並行して従来のアナログ放送も送信されてました。

そして、12月3日にテレビの地上波アナログ放送の
送信は、完全になくなります


でも、これはシドニー近辺だけ。
メルボルンは、12月10日の予定。
パースは4月、ブリスベンは5月、すでに停止してます。

日本だと、地デジ移行って事で、NHK、民放がいっしょになって、
大々的に宣伝してたけど、こっちはいつのまにか。
当然、地デジカなんていう、ふざけたマスコットも
地デジ大使もキャンペーンガールもいない。
アンテナ付けたテレビのマスコットがあるけど、
消費税が0%から10%になった時も、
「って、そんなん聞いてない!」
ってカンジで国民のコンセンサスもなく、実施された様な・・・

今、売っているテレビはデジタル受信しかしないはずだから、
問題ないと思うけど、アナログが停止したら、
「えっ!どうした?」って思う人、多いだろうな。
古いテレビしかもっていな人とか、お年寄りとか。

最近、時々テレビでも、地デジ完全移行のお知らせを
見かける事があるけど、あれじゃまだまだ知らない人
多そうだなぁ。

デジタル放送になって、ひとつの局から、複数のチャンネルが
選択できて、ウレシイ事もある。
特に、スポーツ中継とか増えたしね。
NHKニュースも最初は、1日4回もやってくれてたし。
3Dチャンネルとかもあった。(今はなってないね)
日本は、1局、1チャンネルだよね。
野球中継延長とか臨時ニュースとかメリットあるのにね。

しかし、送信する鉄塔をひとつにしてほしいぞ。
デジタルになって、受信しにくくなったチャンネルが出て来たし。
アンテナ屋さんが、プチ盛況!

スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2013/11/16(土) 13:57:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<寄付ありがとうございます | ホーム | フィリピン台風支援物資依頼>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australia555.blog54.fc2.com/tb.php/1068-dfdaafcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。