オーストラリアなんだもん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

英国、UK、GB、イングランド

今日の夜、うちのまわりを車で走ったら、たくさんの家が
電飾で飾りつけをやっててびっくり。
(サマータイムやってるんで、8時半すぎじゃなと暗くなんないです)
毎年、派手になってきているけど、今年は不況になりつつある豪州ってことで、
も控えめになるのかと思っていたけど、ぜんぜん。
しかし、電気代すごいんだろうなぁ。
最後のアダ花?


ニュースでロンドン五輪のサッカーは、英国代表として出場するらしい。
が、当然、スコットランドやウェールズや北アイルランドは反対。
この国もややこしいよなぁ。
13人制のラグビーリーグは、グレートブリテンとして国代表チームがある。
でも、今年、豪州で開催されたワールドカップは、イングランド、スコットランド代表として
出場、まったくややこしい国だ。
オーバーエイジ枠もなくなるらしいし、日本に有利かもしれない。

自分もよく勘違いしてるけど、英国とイングランドは別物。
でも、サッカーの試合で日本vs英国とか書かれてるのを見るから
みんなもよく知らないのかも。
英国の国歌は、セーブ・ゴッド・ザ・クィーンだけど、チャールズが国王になったら、
クィーンがキングに変更。
クィーンズ・イングリッシュも、キングズ・イングリッシュに変更。
ほんまにややこしい国だ。

そういう豪州も、ちょっと前まで、英国国歌が豪州国歌だったし。
なんてったって、国旗にもユニオンジャックがある。
「完全な独立国家なのに、なんで英国国旗が描かれているんだ!」
ってことで、国旗変更の議論もなされているんだけど(共和国制)、
いまだに英国アイデンティティーが
強い豪州(特に政界)なんで、しばらくはこのままです。
国旗にユニオンジャックがなくなっても、サザンクロスはなくならないでしょう。
ダウンアンダーなんだもん。


スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2008/12/21(日) 21:18:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クリスマスカード | ホーム | 成田-シドニーが18000円>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australia555.blog54.fc2.com/tb.php/13-891b674d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。