オーストラリアなんだもん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

だるま de ディナーショー

インド人の同僚が、朝からインド映画のDVDをかけまくっている。
まあ、それはいいだけど、あの音楽なんとかならんのか?
ケイト・ブッシュが、20人くらいで合唱してるみたいだぞ!


昨日、チャイナタウンにある「だるまレストラン」での田中さんの
ディナーコンサートに行ってきました。
普段は、シドニーのいくつかのジャパニーズ・レストランでディナーを
食べている一般のお客さんの前で、歌ってる田中さんですが、
今回は完全予約制で田中さんの歌を聞くためのコンサートです。
ディナーショーに行くのって始めての経験。
食事付きってことで、食べて飲んで歌を聴くのだけど、
お酒も酔いも手伝って、大声でしゃべりだす人もいる。
コンサートだったら、「しずかにしてください!」って言えるけど、
この場合は、どうなんでしょ?程度によるよね?

田中さんのブログにも書いてあるけど、50人ちかく集まって、
アンコールも5曲もやってくれた、すばらしい夜でした。
イルカの「あの頃の僕は」を歌ってくれたのが、とても心に残っています。
9月9日は、メルボルン在住の津軽三味線奏者の只野さんと
コラボやるので、お時間のある方は、是非!




彼も言ってたけど、こうやってシドニーの日本人がライブパフォーマンスを
始めるきっかけになったのは、シドニー五輪直後に日系雑誌に掲載された
「バンドやりませんか?」の記事。
まだインターネットもなかったし、携帯もってる人もすくなかった時代。
ビートルズやベンチャーズやグループサウンズなどを演奏ませんか?ってことで、
ベンチャーズは、ともかくGSとか、出来るかなぁ・・・・・って思いながら、
当時、同じ会社に勤めていた田中さんに「日本人がバンドのメンバー募集
してるの知ってた?」って聞いたら、
「すでに問い合わせしました。」って言われてしまった。
しばらくして、その記事を出した方の自宅でコンサートが行われた。
ノースライドで裏庭の先は、ブッシュになっていて、
週末だとガンガン音を出しても大丈夫な環境。
いったい、何人、何バンド集まっただろう?
ほとんどが、ロック系やジャズ系を演奏していた。
エレキギターのソロシンガーもいたなぁ。
田中さんは、ビートルズバンドとフォークのソロ。
みんな上手で、とても盛り上がった。
あれが、シドニー日本人アマチュア音楽家の最初のエポックメイキングな
出来事だったのかもしれない。

日記27

スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2009/08/27(木) 21:56:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<日本でNRLを見る方法 | ホーム | 世界で2番目に高いシドニー>>

コメント

おかえりー
かと思ったらここにとぶんだね。

あの紫のは 鉄人28号?
  1. 2009/08/28(金) 23:39:25 |
  2. URL |
  3. フランジパニ #-
  4. [ 編集 ]

2つのブログをやる器用さは、ありません。
もっと暇になったら、やってもいいかな・・・・

>あの紫のは 鉄人28号?

他になんに見えますか?
  1. 2009/08/29(土) 18:35:20 |
  2. URL |
  3. ケビン #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australia555.blog54.fc2.com/tb.php/237-5ae61aa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。