オーストラリアなんだもん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

暑いけどルナパーク

死ぬような暑さの中、とある会社のクリスマスパーティーって事で
ルナパークへ行ってきました。
9時に出発・・・・・車のブレーキシューの交換時期がとうとう
来てしまったようだ、あと1ヶ月は持つと思っていたけど、
だめだ、こんな音してたんじゃ・・・・・って事で
サブスティチュート号(トヨタカムリ)の登場。
E-TAG(日本だとETC)が付いていないので、赤い車から拝借。
M2の料金所を通過しても、ビープ音がならない!
困ったなぁ。電話しなきゃ、14ドル取られるもんね。
10時くらいに、ルナパークがあるキリビリに到着。
想像通り駐車する所がナイ!
ハーバーブリッジ周辺は終日2時間のみの有料だしね。
教会の前に終日OKのスペースがあったので、即停めて、GO!
ルナパークの裏口から入りました。
手前は線路です。

ルナパーク1

ルナパークは入場は無料で、乗り物とかに料金を払う。
今回は乗り放題なので、いろいろトライ。
定番のスライダー。
左のやつは、最初は完全に直下降。
けっこう勇気がいるぞ!

ルナパーク2

そしてこれ!
ルナパーク3

初めてこれに挑戦した当時(80年代)は、安全基準ってあるのか?状態で、
手を上げたら、そのまままっさかさま。
今はしっかりしてるけど、やっぱり360度回転は恐怖だよね。
始まって45度くらいで、何人かリタイア。
それで3回ほど止まって乗客を降ろして、運転再開。
1回乗っただけで、すげー目が覚めた!
お昼のクーポンももらっていたので、それでバーガー&チップスを
食し、レモネードを飲んで、つぎの目的地、ジェナリへ・・・・・

ルナパーク4


今週から2ヶ月間海外旅行に行く人のお別れパーティーが午後からあるので、
(世界一周チケットが1600ドルかあ、いいなぁ)
12時半に、ルナパークを出発。
今日のシティーは40度だったらしい(西の方は45度くらい)
サブスティチュート号は、クーラーがない!
ほんとうはあるんだけど、ACをオンにしても熱風しか出ない。
カーステは、カセットデッキ内蔵だけど当然動かない。
ラジオもボリュームの接点不良でガーガーガー!
空気が乾燥してる豪州、普通だったら風が吹けば結構涼しい・・・・・が、
それは体温より気温が低い場合、体温より高い40度ってな場合は、
サウナで扇風機をあたっていると思って差し支えありません。
窓を閉めると太陽の熱で車内はコンベクションオーブン。
開けるも地獄、閉めるも地獄とは、この事なのです。
ノースからひたすら海岸沿いに南へ50分、ジャナリというクナラビーチなどに
近いサバーブに到着。
冷房がきいた家の中でお昼ご飯・・・・・・甘い!
ここは、オーストラリアですからお外でBBQです。
オントレーは、アツアツの牡蠣。

ルナパーク5

その後、ラムだのチキンだの、ガンガン焼いて食べました。
暑かった・・・いえ、おいしかったです。
ラッキーな事にこの家にはでっかいプールがある。
すぐに飛び込んで、そこの子供たちと水鉄砲ゴッコ。
夕方になったので、おいとましましたが、気温が下がらず。
暑さでボーッとしながら、運転しました。

今日の最高気温は20度。
今年の夏はどうなる?

スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2009/11/23(月) 17:01:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<お笑い | ホーム | パンクした>>

コメント

最初の写真のLUNA PARK裏の線路、WAVERTONからの枝線のようですが、どのように利用されてるんでしょうかね?
もしかして、LUNA PARK利用者向け臨時乗降場?
ユニバーサルシティ駅、みたいな…

  1. 2009/11/24(火) 20:43:33 |
  2. URL |
  3. ひなっち555 #wbboLx4s
  4. [ 編集 ]

う~んたしかに、この線路って何に使ってんでしょう?
さび付いてないんで、頻繁に使われてるのかな?
要確認
  1. 2009/11/24(火) 21:09:14 |
  2. URL |
  3. ケビン #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australia555.blog54.fc2.com/tb.php/297-8812efcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。