オーストラリアなんだもん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お笑い

ようつべで、よく見てるのは、なんといってもお笑いモノ。
最近の芸人さんだったら、話題になってる東京03とか、オードリーとか。
結構、おもしろいよね。
小4くらいの時、クラス内発表会があって、親友と二人で
しゃべりとアクションを混ぜたコントをやったことがある。
ネタは全部自分で考えた。
今、思い出すと、まあなんとやらなんだが、
みんな笑ってたんで、それなりだったんでしょう。
中学の時は、自作の鉱石ラジオでNHKの落語を聞いていた。
福岡はTV局が多いので、関西、関東の番組両方やってて、
土曜は吉本新喜劇、日曜は大正TV寄席、花王名人劇場、笑天、
いろいろありましたね。
関東の方に引っ越した時、吉本をだれも知らなくてビックリ!
東京方面って全国の情報はなんでもあると思ってたけど、
首都圏内情報で他の地方からの情報ってあまりなんですね。
木村進とか船場太郎とか花紀京とかのギャグしらないんだもん。
ばってん荒川しってる?
その後、吉本が東京進出して、ごらんのとおりです。
鶴瓶が東京進出の時も、首都圏在住の関西人は「ほんとにうまくいくんやろか?」
の話題ばっか。(って自分の友人だけかも)

大学で落研に入りたかったけど、なくて断念。
入ってれば、この人前でまったくしゃべれない引っ込み思案の
性格が少しくらい是正されたかもしれなかったかも。
数年前に、落語家の方々がシドニーに来た時は、しっかり行きましたよ。
また来ないのかなぁ。

で何を書こうとしてたんだっけ。
そう、豪州ではコメディーやバラエティー番組がたくさんあるけど、
しゃべくり芸人さんだけの番組は、ないです。
コンテストも歌やかくし芸の人達といっしょで、M1みたいなものはありません。
エンタの神様とかもね。
世界中のコメディアンを集めたフェスティバルみたいなものが年に
1回あるくらい?
で、不思議なのがほとんどがピンの芸人さんばっか。
2人以上だと、みんな楽器やアクション系お笑いばっかです。
ボケとツッコミという王道パターンを見たことない。
英国や米国からのゲストもコンビっていないなぁ。
みんな漫談ってやつですね。
日本の二人コントって、他の国にはないんでしょうかね?
ドツキ漫才は、ブーイングくらいそうだけど。

その前に、英語のジョークが理解できるようにならなくちゃ。



でも、スパコンの予算だけは、削らんとって。
やっぱ、理系の人は、しゃべくり下手だよなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2009/11/25(水) 18:22:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<モンキーズのテーマ | ホーム | 暑いけどルナパーク>>

コメント

古い話ですがネットで漫才しましょう。とか言ってませんでしたっけ?(私がボケですが)。
  1. 2009/11/25(水) 22:11:52 |
  2. URL |
  3. まに #-
  4. [ 編集 ]

あっ!そういえば、あったような、ないような。
マイミクの紹介文だったかな?
ネット漫才、おもしろそうだけど、この低速環境じゃ
つっこむタイミングが計れないぃぃ。
  1. 2009/11/26(木) 17:52:10 |
  2. URL |
  3. ケビン #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australia555.blog54.fc2.com/tb.php/298-e1899ebf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。