オーストラリアなんだもん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワールドカップ総括

ワールドカップも終わって、安眠が確保できる!
と思い気や・・・・ツール・ド・フランスはあるわ
F1があるわ、モトGPがあるわで、いつまで続くのか・・・
インドで、コモンウェールズゲームも始まるしなぁ。
まあ、それは時差の問題ってわけで、
豪州開催、東アジア開催ってことになれば、解決。

南アフリカ大会の総括って、何様?ってカンジだけど、
4年に一回ってことで。
日本が決勝Tに進めたのは、やっぱり初戦ですね。
強豪国みたく、後半にコンディションのピークに
持って行く必要もなく、とにかく初戦全力必勝。
相手もこのグループで日本以外ではランクが一番下のチーム。
それでも、日本が格下だったけど、それに打ち勝ったのは、
おみごとというしかありません。
そういや、自分がピンポンやってたとき、九州大会とかに出てて、
個人戦って、600人以上エントリーして、それを1日でやる強行日程。
8回勝たないと、優勝出来ない!
そして優勝するには、シード権を取らないと、とっても厳しい。
シード権をゲットできれば、1、2、3回戦はシード選手以外と対戦。
上位選手に備えてフォーミングアップできそうな割と楽な試合が出来る。
逆に言えば、1回戦とかシード選手は気を抜いて試合するわけですよ。
で、1回戦にそのシード選手、それも下位のシード選手に当たったんで、
やったラッキー!この試合は死んでも勝たなきゃ!
って事で、なんとかモノにしたことがあります。
そして、シード権GET!
なにごとも油断禁物ですよ。
そして、タコにも。
今、ドイツやオランダでたこ焼き屋やったら、受けるだろうなぁ。
スペインは止めといた方がいいけど。
救世主パウルを食べるなんてね。



で、もっと興味があった事・・・
今回からデジタル放送での中継がはじまりました。
高解像度のHDも、デジタルサラウンドサウンドも
すごかったけど、それは以前からやっていた。
デジタル放送になっての、一番のメリットは、
ひとつの放送局が複数のチャンネルを持てるようになった事。
SBS放送は、SBS1、SBS2、SBS3、SBS4、SBS・HD
ABCは、ニュース専用チャンネルも追加された。
まあ、同じプログラムを同時にやっている事がほとんどなんだけど、
サッカーW杯の予選は、同時に2試合をやる時があって、
以前だと、チャンネルが1つしかないんで、一方の試合は、
録画中継になってしまう。(他局が放送してくれれば問題ないけど)
デジタル多極化で同時中継が可能になった。
こんだけ、多チャンネルになれば、一部のDVDでやってる
マルチアングルとか、舞台裏とか、外野席からとか、同時に放送できるかも。
分割画面っていう手もあるし。
そして、3Dの地上波もとうとう始めまりましたね。
次回のW杯には、どんなメディアが登場するのか?
HDカメラも小さくなりましたね。
シドニー五輪の時、NHKが世界で唯一ハイビジョン中継やってて、
そのハイビジョンカメラって、人の3倍くらいあって、カメラを操作している人が
女性で、ビールケースみたいな台に乗って、撮影していた。
じゃないと、届かないんだもん。


な、事より、
明日
メジャーリーグ、オールスターゲームの中継(録画)が
チャンネル1で、あります。

そして、
週末
東京マートの20%オフセール
冷凍コロッケ買いにいかなきゃ!
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2010/07/14(水) 22:04:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<和僑 | ホーム | 杉田玄白、前野良沢先生も残念がっておられる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australia555.blog54.fc2.com/tb.php/447-9e0d2ab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。