オーストラリアなんだもん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お受験

「日本では私立中学が人気で受験倍率もすごい!」ってニュースに出てましたね。
親も子供も大変そう、お金もかかるみたいだし。
良いとか悪いとか別として、そういう選択肢があるっていうのは、うらやましい事なのかもしれないです。
以前、自分が住んでた所は、町内に小学校は1つ、中学校が1つ。
小学校を卒業しても同じ敷地内の別の校舎に移るだけ。
学年全体で100人ちょっとだったから、生徒全員どころか、親兄弟みんな顔見知り。
年賀状とか、町内 ○○△□様 って書くだけで、ちゃんと配達されます。
残念だったのは、同じ趣味を持ってるやつが、いなかったって事。
バンドやりたくても、だれもギター持ってないし、洋楽の話も出来ない。
今、考えてみればすごい所だったなぁ。
塾っていうのも行った事がないです。
正確に言えば、高校に入学したときの親が勝手に塾の手続きをして、行かされてたけど
クラブ活動かと始めて、ずっと休んでたら塾の方から「来なくてよろしい!」宣言されてしまいました。
それ以来、行った事ありません。
習い事は、右利き矯正(強制)の為に小2から小5まで、習字をやってました。

話がずれましたが、オーストラリアも中学受験(ハイスクールです)が流行ってます。
といっても、州によって教育制度が違っていて、義務教育を始める年齢や義務教育期間が
全然違う。NSW州は、来年から義務教育の終了年齢を15歳から17歳に引き上げるらしい。
ほんで、小学校に上がる前に行く学校は、プレップだの、キンディーだの、プリスクールだの、
呼び名も州でまちまち。
子供かかえて他州に引っ越したら、大変そうですね。
シドニーの有名私立高校は、日本同様とっても人気があり、妊娠が発覚した時点で予約しないと
入れないって、聞きます。
日本とちがって、すげー難しい試験とかは、ないみたいですけど。
で、公立のハイスクール(7年生~12年生)には、セレクティブ・スクールというのがあって、
小学校を卒業する前に試験があり、成績の良い子(上位10%?)が就学出来ます。
受験対策用の塾も大繁盛!
合格する子のほとんどが、アジア系です。
このセレクティブスクール、QLD州には、ないんですよね。
WA州は、あるって聞いたけど、他の州は知りません。
しかし、今の小学生は、どこの国でも大変だよなぁ。



ウエスト・タイガースのベンジー・マーシャルって、日本でプレーするんですか?
本当だったら、ジョージ・グレーガンより、すごいニュースですね。

スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2009/02/05(木) 21:12:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<47度は、暑すぎでしょ! | ホーム | 金利が1%ダウン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australia555.blog54.fc2.com/tb.php/56-6cf79145
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【大学受験勉強法】偏差値70越えの医学部生が教える大学受験勉強法+センター試験勉強法マニュアルセット

■実際にマニュアルを読まれた受験生の小川恵史さんから、感想のお手紙をいただきました。■受験生の山下さんから感想をいただきました。受験生の目に立って本当に丁寧に説明して下さっていると思います。市販本では得られないような秘匿性の高い情報がいっぱい詰まってい...
  1. 2009/02/06(金) 09:26:34 |
  2. ありあんす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。