オーストラリアなんだもん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

車の修理

うちには、以前、赤い彗星と流星号と呼ばれる
2台の車があったのだけど、流星号は2年前の
ヒョウの爆撃であえなく廃車。
その後、ミツビシの車が登場。
緑色なので、2台あわせて、
赤い彗星と緑のたぬき
と呼ばれている。
その緑のたぬきは、中古で買った時から、
古そうな携帯の金具が取り付けてあって、
ダッシュボードを外さないと取れない。
時間がある今日、それを決行。
5分くらいでおしまい。
それと、エアコンのダクトの風向きを変える
フィンも部品が壊れていて、風が出てこない。
それもついでに直そうと分解したけど、
部品がいりそうだ。

みつびしの部品

新品なんて、もったいなくて買えないので、
いぜんブログでも紹介した廃車や事故車が
大集合しているお店にGO。
2ドル払って入場、持参の工具で
好きなモノを取り、お金を払えばOK.
ちょっと古い型なので、おなじダクトの部品が
見つからない。
似たような部品を外して、自宅で改造しよう。
出口で部品を見せて、「いくら?」
って聞いたら、「持ってけ!」って事で無料!
ラッキー!!
さっそく分解改造組み立てしたけど、
寸法があわなくて、使えない。
結局、フィンのところにボンドを流し込み
グラグラしないように固定して使うしかないみたい。
ってことで、ボンドが乾くまで、庭のテーブル置いてます。
そして、ついでに赤い彗星の壊れた
サンバイザーの修理も・・・・
これも、部品屋に行ったけど、ダイハツが豪州を
撤退してだいぶ経っているし、あまり台数がない。
あっても、すでに部品が抜き取られている。
新品は75ドル。
壊れた原因は、サンバイザーの中のプラスチックが
壊れて、中の鉄板がゆるゆるになっている為。
半田ごてを使って、そのプラスティックを溶接。
なんとか、つながったけど、何度も使っていると、
また壊れるんだろうなぁ。
日本に帰国したとき、見つけてこなきゃ!



今日のシドニーは雨がなかったけど、
やはり湿度が高くてムシムシ。
昨日はそうめんを作って食べたけど、
今日もそうめんっていうのは、芸がない。
暇だし、かにクリームコロッケに
挑戦しようかと思ったけど、材料費もったいない。
ポテトサラダにしました。

スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2011/01/15(土) 19:36:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鴨なんば | ホーム | 思い出の保管>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australia555.blog54.fc2.com/tb.php/569-d42acc9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。