オーストラリアなんだもん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

基盤

庭に一枚の板が落ちていた。
拾ってみると・・・

基盤1

おーなつかし

PCB(Printed Circuit Board)だ!

こっち来る前まで、家電メーカーでステレオの設計やってて、
回路図を作り、それを元に、こうやって基盤を作成して、
それに実際の部品を組み込んで、動作確認なんかをしてた。
不具合があると、やり直し・・・
一発で成功する事は、まずない。
途中で企画変更とかも、しょっちゅうだし。


この基盤の裏側は、半田付けをするスペースがある。

こんなカンジ

基盤2

回路図は紙にペンで書くので(今はPC)、配線が何度交差しても、
問題ないんだけど、実際の基盤では、ショートするので
交差できない一筆書きの世界。
どうしても交差しないと部品同志がつながらない場合は、
他の部品の間をすり抜けたりして、繋げている。
1万ピースのジグソーパズルやってるみたいだ。
配線の幅は、最少で0.25mm、でも電流がたくさん流れる所は、
太くしないと発熱するし、異様に長くなったり、変な曲線になると、
それ自体がコイルみたいな働きをして、チャント動いてくれない。
もうこれ以上、物理的に部品が入んない、配線不可能になると、
サンドイッチみたく、基盤に中に、基盤を組み込んで、
2層、3層と増やしていく。
そんなこんなで、終電にも乗れずタクシーで帰宅の日々でした。
でも、楽しかった思い出が多いかも、
これらのステレオが店頭に並んだりして、
思わず、やったー!
とか

今は、コンピューターで一発なんだろうなぁ。

なんで、これを自分が持っているのかというと、
就職活動に使えそう・・・
と思ったからなんだけど、豪州には
設計する所って、ほとんどないんだよね。
スポンサーサイト
  1. 2012/04/21(土) 19:02:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<4連敗 | ホーム | カンガルーって最強?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australia555.blog54.fc2.com/tb.php/842-42333044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【基盤】

庭に一枚の板が落ちていた。拾ってみると・・・おーなつかしPCB(PrintedCircuitBoard)だ!こっち来る前まで、家電メーカーでステレオの設計やってて、回路図を作り、それを元に、こうやって基盤を作成して、それに実際の部品を組み込んで、動作確認なんかをしてた。不具合...
  1. 2012/04/21(土) 19:15:37 |
  2. まとめwoネタ速suru
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。