オーストラリアなんだもん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人生いろいろメダルもいろいろ

3日目って事で、ひきこもごもな五輪です。
選手に限らず、4年に一度の大会の為に、
がんばってきているわけですが、
思い通りにならない方が多いわけです。
チケットが完売なのに、空席が目立ったり、
金メダルの予定が、4位以下だったり。
日本だと柔道や北島選手だったりしますが、
豪州では男子4x100m自由形が、大ニュース。
選手も大泣き。
でも、女子のメドレーリレーがまさかの金。

体操も重量挙げもサッカーもどんでん返しの連続。
だから、スポーツはおもしろいんだよね。
あきらめちゃいけないって事です。

こっちのテレビ、新聞にもかならず出てくるのが、
メダル獲得数。(英語では、Medal tally)
そして、豪州では、単に総メダル数だけではなく、
人口に対してのメダル数も出てくる。
たしかに人口が多ければエリート選手を育成しやすいわけで。
豪州は、対人口では2位とか3位くらいかな?
人口100万くらいの国がメダルをイッコ取れば、
それで1位になれるわけで、人口2000万の豪州でも
1位は大変。

スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2012/07/30(月) 19:01:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<GDPとメダル獲得数 | ホーム | 開会式で日本人激怒>>

コメント

金メダル密度

オリンピックのスタートダッシュはたいてい、柔道と水泳。
水泳の男子400Fr.リレーはまさかのフランス?!
うっそー?と日本の水泳仲間と話しておりました。
さて、800mFr.リレーはいかに?!

私もよく、人口密度からみた金メダルの話をします。
オースは面積では日本の22倍?だけど、人口は1/5?なのに、メダルの数は水泳に限るとざっと10倍『だった』んですよね。
イアンソープが活躍してたあたりでは。
その秘密を探るべく、体育学部出身+元日体協会員としては来豪当時足しげくプールに通ってみました、、、、が、、、大した秘策はみつからず、
学校に水泳部はないし(^o^;

でも日本もちっちゃいのに頑張ってる、がっつり応援しなくちゃ〜(^o^)/
  1. 2012/07/31(火) 19:31:03 |
  2. URL |
  3. chi_bow #J9IsoxZY
  4. [ 編集 ]

chi_bowさん

いろいろビックリが多いですね。
金メダルどこが1位?
やっぱ腐っても米国かな。
  1. 2012/07/31(火) 19:49:54 |
  2. URL |
  3. けびん #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australia555.blog54.fc2.com/tb.php/900-605929e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。