オーストラリアなんだもん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クリスマスキャロル

会社のクリスマスパーティー同様、
佳境に向かいつつあるのが、
クリスマスキャロル・コンサート。
12月に入り、教会だけではなく、
毎日、どこかの学校や公園で、やたらめったらやってます。
その頂点に立つのが、TVでも中継している、
(最近中継しなくなったね)
シドニーやメルボルン主催のクリスマスキャロル。
シドニーは、ドメインでやってる。
大昔は、折り畳みの椅子とワインとツマミを持参して、
のんびり見てたけど、最近はすごい人で、
早めに場所取りしていないと、後ろの方で立ち見になってしまう。

キャロルってなんだろう?って調べたら讃美歌って意味、
みたいなもんなんだね。
日本でも定番のクリスマスソング・・・
きよしこの夜とか、赤鼻のトナカイとかも、みんなで歌うんだけど、
歌詞が英語なんで、まったく歌えない!
日本で聞いた事がないたくさんのクリスマスキャロルがあるけど、
子供たちもみんな完璧に歌える。
さすがクリスチャンが大多数の国だ。

定番中の定番が、
The Twelve Days of Christmas
しかし、オーストラリアでは、この国専用の歌詞があって、
みんなそれを唄ってる。
マスターして人気者になろう!


世界共通
http://www.youtube.com/watch?v=QpinzLXXp14

豪州のみ
http://www.youtube.com/watch?v=qGrJN50Xq1w
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2012/12/19(水) 21:32:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クリスマスの風物詩 | ホーム | クリスマスパーティー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://australia555.blog54.fc2.com/tb.php/972-945e85fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。