オーストラリアなんだもん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

交響楽団とのコラボ

さあて、この前の土曜(12月5日)ピーターシャム・タウンホールで行われた
ストラスフィールド交響楽団とさくら合唱団のコンサート、成功裏に終了しました。
たくさんの人が見に来てくれて感謝感謝!

  sakura1   sakura2

うちらは、ホルストの惑星(富田勲で有名かと思ったらジュピターを平野綾香という歌手が歌っていた)
その中の海王星のコーラスを担当。。。というかコーラスはそこだけ。
それも観客から見えない様に歌わなくてはいけないのでメインの指揮者とは別にコーラスの為の指揮者もいて、
彼がメインステージを見ながら合唱団に指示を出す。
台所がある控室みたいな所でコーラスが始まる直前に静かに少しだけドアを開けてコーラス開始。
普段、男性が少ないので3部コーラス、最近4部コーラスも挑戦し始めたばかりなのに、なんと7部コーラス!
それもソプラノとアルトパートのみ。
私は最初ファルセットで練習してたけど、無理して高い声を出すと、かすれたり音量が不安定になるので地声に変更。
それと5拍子という慣れないリズムでタイミングが難しい!
エンディングは少しずつドアから離れてフェードアウト。
って事でコーラス部分をお聞きください。(神々しいでしょ?)

https://www.youtube.com/watch…

その後は、アンコールとしてエルガーの威風堂々を合唱。
歌詞は短いんだけど、古語の英語で意味がわからん。
まあ暗譜して歌うしかないんだけど、、、
こんな感じです。
イギリスの第二国歌と言われた歌でサッカーやラグビーでも
よく使われているよね。日本でも
そう、両方ともイギリスを代表する作曲家だよ。

https://www.youtube.com/watch…


来年は第九に挑戦。
長い曲だし、ドイツ語だし、(テノールは)メインメロディーじゃないし、楽譜みちゃダメだし、、、、楽しみって事ね。

今回は大編成のオーケストラだったので、完全音に負けてて、いくら叫んで歌ってもあまり聞こえない状態。
一緒に歌う人募集中です。(男が少ないからチヤホヤされるよ  おそらく )


sakura3
  1. 2015/12/16(水) 05:52:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライブに来てくれてありがとう!

うわっ!
ずっと更新してねー!
反省。

11月21日のライブ無事終了しました。
100名以上の方々が来てくれて本当に感謝です。
今回はエレキバンド、アコギバンドに出させてもらって、
いろいろと貴重な体験が出来ました。

セットリストは、

A hard day's night
Le Freak
Love Machine
You can't hurry love
Stop in the name of love
Voulez Vous
Gimme Gimme Gimme
情熱の花-エリーゼのために-キッスは目にして
JJBA2015-1

22歳の別れ

神田川
Something
Let It Be
The Long and Winding Road
12244354_880642288670919_3497411212969348781_o.jpg

日本語が堪能じゃないメンバーもいるので、日本語の曲の説明とか難しかったけど、みんな音楽の基礎がしっかりしているので、特に問題なく演奏できました。
問題は私だけね。。。
前回は「あんたのギターとボーカルよく聞こえない。」と言われてたけど、今回はちゃんと聞こえたみたいです。
ギターソロ間違っちゃダメだ!と念じつつ、間違えたのは私です。
自分の声がまったく聞こえなかったのだけど、おそらくハモリも。。。
ごめんなさい!

日本のヒット曲やってよ。
っていうリクエストが多いので、次回はたくさんやれるように練習しますです。
また来てね。(来年の4月くらい?)
  1. 2015/12/14(月) 12:48:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SAKURA MATSURI in COWRA

今年も行ってきましたシドニーから西へ300km。
カウラ市のご招待って事で宿付き。(去年も)
個人的には4回目(日帰り2回)。
仕事を終えて、即帰宅。
5時半出発。
ご飯食べたり、コーヒー飲んだりしてたらやっぱり着いたのは11時くらい。

sakura1

前日まで寒い日々でしたが、当日は良い天気で
暑いくらい。

サクラも満開。(葉桜もチラホラ)

sakura3

今年は午前と午後の2回公演。
午前はたくさんの人がコーラスを聞いてくれたけど、
午後は隣でやってた相撲のパフォーマンスに観客を奪われたなぁ。

sakura4

公演の後は日本人墓地をお参りし、菜の花畑を通って、
帰宅。着いたのは9時半。翌日普通に仕事。

sakura5


sakura2

カウラのローカル新聞に写真が掲載されてた。
なぜか、コーラスと相撲だけ。
太鼓や尺八や茶道やいろいろあったのにね。

http://www.cowraguardian.com.au/story/3390324/helping-to-push-cowras-sakura-matsuri-festival-to-new-levels-photos/#slide=6

来年も行けるかな?
  1. 2015/09/30(水) 18:05:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まずは1勝!

NRLとAFLのファイナル真っ最中って事で、豪州は盛り上がってますが、
それをブッタ切る!ビックニュースが、、、、
そう、イングランドでのラグビーユニオンワールドカップで
日本があの南アフリカに勝利!

こっちの主要新聞にもデカデカと。
cherry1

cherry2

cherry3

ファイナンシャルレビューだって写真付き
cherry4

豪州では(っていうかNSW州やQLD州)15人制のユニオンより、13人制のラグビーリーグが
人気があるので、テストマッチ以外はそんなに盛り上がらないけど、
さすがに日本が南アに勝ったのは、みんなビックリ!
日本でも称賛の声があがっているみたいだけど、
これがどんなに衝撃的なのか、わかる人って少ないんだろうなぁ。
とにかく勝った。
でも残り全敗だと決勝Tに進めない。

2003年のワールドカップ豪州大会の時は、
日本がトライしただけで負けても大絶賛。
日本vs米国を見に行ったけど、やっぱり負けた。
こんな事がこんなに早く起こるとは。

日本に対して、すごい警戒して挑んでくると思うけど、
また驚かしてほしいぞ!
  1. 2015/09/22(火) 17:17:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第9回井上靖賞授与式

シドニー大学で行われた井上靖賞(日本の文化を研究し優れた業績を残した豪州、ニュージー人に贈られる賞)
の授与式に去年に引き続き(去年のブログ参照してね)コーラスで参加してきました。

inoue1

今回は7曲で、間に日本語と英語の朗読が入り、長丁場。
30分以上立ってると結構疲れるね。

inoue2

指揮者の先生から音叉を渡され、出だしの音をチェックするようにと。
自分が持っている中学の時にギターのチューニング用に買った
音叉と同じだ!(A=440Hz)
音叉を叩く硬いところってどこ?
観客が見ているので、床とか前の人の頭とか叩けないし、、、
ギターならボディーにつければ音が出てくるけど、
どうやって聞く?
耳の所にくっつければ、なんとか聞こえる。
しかし、音が小さいなぁ。
まあ、なんとか音を出すことが出来た。
しかし、自分の声がその音程合ってるか?
修業が必要だ。

inoue3

3曲目に歌った「椰子の実」って今ままで聞いたことなかったけど、
みんな学校で習ったらしい。
そうなのか。
うちらの地域&世代だけ?
  1. 2015/09/21(月) 17:21:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。